婚約指輪と約束

約束というものは、誰にでも守ってほしい、と思います。しかし一度した約束が、将来の自分や誰かにまで影響を与えることがあります。そしてそれは、もちろん『良い面』での影響です。その約束を、自分も守りたいと思いますし、相手にも守って欲しいと思っています。そうすることによって、お互いが永遠を誓い合うこともあります。

もうお分かりになったかもしれませんが、それはまさに、『結婚』のことです。世界的に見ても、結婚というイベントが特別視されない国はありません。それは誰にとっても、そしてどのようなかたちであっても、特別なものであることに変わりありません。その瞬間は既に特別なのですが、私達は、その瞬間を『もっと』特別なものにするために努力ができます。それは、どのような努力でしょうか。それには、開く結婚式において、実現することができます。

結婚式において、重要なイベントは全て、と言えるかもしれません。そのすべてのプログラムが、新婦と新郎にとっては特別なのです。しかし、遡って考えてみると、二人のなれ初めはそこではありません。最も特別な日は、既に訪れているのです。それは、二人が結婚を誓い合ったあの時のことです。プロポーズの際に渡す『婚約指輪』、それはまさに、一番の『特別』の象徴、と言えるのではないでしょうか。そんな特別な瞬間だからこそ、プレゼントする指輪も、特別なものを選びたい、と思いますが、どのようにしてそれを選ぶことができるでしょうか。